カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
縫製例



上飾り スワッグバランスの測り方


 スワッグランスの


サイズの測り方は仕上がりの実寸です

取付け場所から測る(cm)
横幅


ボックスカーテンに外付け


側面が平らなカーテンレール


上飾り専用レール
上飾りはマジックテープ縫付け
取付け場所はテープ付マジックテープを付ける



取付けの場所の全長幅を
測ってください
奥行き+前面+奥行き
丈(高さ)
上飾りはマジックテープ縫付け
取付け場所はテープ付マジックテープを付ける

(ギャザーバランスと箱ヒダバランスは
フックでカーテンレールにかけることもできます)


仕上がり丈(実寸の高さ)


フックに変更される場合はご連絡下さい。上部の縫製が変わります。

仕上がり幅と仕上がり丈です
(出来上がりのサイズが必要です)
スワッグバランスに必要なサイズとこだわり箇所




スワッグの個数


ご指定が無ければ、
正面部幅に合わせた個数でお作りします。

スワッグ幅は、正面部幅と個数に合わせて算出しますが、
大小大きさを変えたこだわりのご相談もお受けできます。

スワッグ丈は、
カーテン丈の25〜30%程度をメーカーは推奨しております。



カスケードのみ裏地を縫付ける縫製になります

側面リターン幅
カーテンレールをおおう、側面部の奥行きです。

カスケード丈は、
奥行きの最長の高さです。
正面部に見える カスケード始まりの高さや、重なり方、正面部カスケード幅など こだわりのご相談もお受けできます。

カスケードの個数は、
ご希望が無ければ3個でおつくりします。
別途料金でオプションのフレンジ・バイアスなどを縫付けできます

 

  オプション商品をご紹介します


自社縫製なのでどんな形状もご相談をお受けいたします  お見積もり承ります

ページトップへ